ゼニカルジェネリックでも衝撃的な体験

ゼニカルはアメリカのFDAでも認可された肥満治療薬です。
日本では個人輸入代行業者を通してなら、ジェネリック医薬品で個人購入が可能です。
また、一部の美容クリニックや病院では医薬品として処方されていることもあります。
ジェネリックのゼニカルの効果は、食べた油分を30%カットして、排出させてくれるというものです。
美容クリニックなどで購入すると、1錠で300~1000円ほどの価格になることもあります。
しかし、ジェネリックならばその1/3ほどの価格で手に入れられることもあります。
輸入品として扱われるので、価格はその時のレートによって異なります。
ゼニカルの効果は高く、ダイエット薬としてもかなり人気がありますが、衝撃的な体験をしたという声も聞かれます。
まず嬉しい報告としては、脂肪分が多い食事がメインだった人にとっては、「少し食事制限しただけで約10kg痩せることができた」という声があります。
その体験の中で、油分が排泄されているのがよくわかるというのが特徴で、揚げ物など脂肪分の多いものを摂取した翌朝の排出がすごいということです。
便がゆるくなるのもゼニカルの特徴ですが、まるで油がそのまま出てきているような感じがするのです。
見ただけで油が排泄されているのがわかる、というのは衝撃的な体験のようです。
驚くような効果を感じるのは、特に天ぷらや唐揚げ、トンカツなど揚げ物が好きな人です。
逆に、あまり期待したような効果がないのであれば、炭水化物や甘いものの摂取が多い可能性があります。
その場合にはゼニカル以外に炭水化物に効果のあるダイエットピルもありますから、食生活に合ったものを使っていくと効果が出てくるかもしれません。